フォード、EV生産計画を年間60万台に倍増…最終目標はテスラ超え

返信
アバター
前月ベストレビュワー 前年ベストレビュワー
リアクション:
記事:334
登録日時:2019年10月20日(日) 21:55
住所:東京練馬
連絡を取る:

フォード、EV生産計画を年間60万台に倍増…最終目標はテスラ超え

投稿記事 bykumasan2 » 2021年11月25日(木) 10:45

https://s.response.jp/article/2021/11/24/351625.html

フォードモーター(Ford Motor)のジム・ファーリーCEOは、2023年末までに、年間60万台のEVをグローバルで生産すると発表した。当初計画の2倍に台数を引き上げている。 ファーリーCEOは2020年10月、フォードモーターのトップにCOO(最高執行責任者)から昇格する形で就任した。かつて米国トヨタ販売で、副社長を務めた経歴も持つ人物だ。 フォードモーターは、電動化を加速している。すでに、フォード『マスタング』シリーズの新型EV、フォード『マスタング・マッハE』を米国で発表している。このマスタング・マッハEに続いて、2022年から生産を開始するのが、フォード『F-150』のEV 、F-150ライトニングだ。
1693287.jpg
1693287.jpg (130.95KiB)閲覧数: 41 回

返信

“世界の電気自動車事情(EV news from outside Japan)” へ戻る

世界の電気自動車事情(EV news from outside Japan)の他のトピックを見る