三菱自動車、200万円切る軽EV 価格競争広がり普及期に

返信
アバター
前月ベストレビュワー 前年ベストレビュワー
リアクション:
記事:295
登録日時:2019年10月20日(日) 21:55
住所:東京練馬
連絡を取る:

三菱自動車、200万円切る軽EV 価格競争広がり普及期に

投稿記事 bykumasan2 » 2021年6月25日(金) 09:28

電気自動車(EV)市場で価格競争が広がってきた。三菱自動車は国内で2023年度までに軽自動車の商用EVを200万円未満まで約2割値下げする。日本勢のEVで最安水準となる。仏ルノーは今秋、現行EVの半額程度の新型車を欧州で出す。買い手の裾野が広がる普及期に入り、大衆化で先行する中国勢との競争が激しくなる。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC ... A&unlock=1

リアクション:
記事:32
登録日時:2020年3月23日(月) 20:00

Re: 三菱自動車、200万円切る軽EV 価格競争広がり普及期に

投稿記事 bycakar1m » 2021年6月28日(月) 21:53

kumasan2さま、

現在ミニキャブミーブバンに乗っている身としては
廃止ではなく継続されることについて(車名の変更等はあるかもしれませんが)好意的に考えています。

しかしながら、2023年度というのが残念な気もします。
一応乗用系(i-MiEV後継?)は今年度中の販売を予定しているようなので、動向を見ながらなのかもしれませんね。


一般的になることで問題が表面化してくる充電スポットのルールやマナーについて
(自動車メーカーや販売店は)より積極的に取り組んで欲しいと思っています。

ついでと言ってはなんですが、ミニキャブミーブトラックの復活も願うばかりです。





アバター
前月ベストレビュワー 前年ベストレビュワー
リアクション:
記事:295
登録日時:2019年10月20日(日) 21:55
住所:東京練馬
連絡を取る:

Re: 三菱自動車、200万円切る軽EV 価格競争広がり普及期に

投稿記事 bykumasan2 » 2021年7月03日(土) 08:11

cakar1mさん
コメントありがとうございます。
自分もminicab-MiEVとi-MiEVを所有していますが軽規格のEVはもっとバリエーションを充実させるべきですよね!
minicab-MiEVトラックは農業用に是非AWDが欲しいですね!

返信

“世界の電気自動車事情(EV news from outside Japan)” へ戻る